Qualcomm® Halo™

パーキングをパワフルに。

駐車スペースにQualcomm Halo™テクノロジーを組み込めば、そこは電気自動車の充電スペースになります。 シンプルで、使いやすい、ケーブルのない充電です。

充電の未来が、ここにあります。

あなたのクルマを念頭に、設計しました。

Qualcomm Halo™は、自動車メーカーと直接連携することで、電気、パッケージング、通信、運用そして性能などの様々な基準を満たせるよう設定することができます。

車両との隔たりを気にする必要はありません。

他の非接触充電と異なり、Qualcomm Haloテクノロジーは、空間の隔たりが大きくても高エネルギーで電力を伝送をするため、様々な異なる車両で使用できます。 また、マルチコイルにより、パッドと車両がずれていても効率よくエネルギーを供給します。

ケーブルは不要です。

ケーブルによる給電と比べ、物理的な接続がないQualcomm Haloにはメリットがあり、電力レベルが上がるほど効率が良くなります。

常に前進しています。

将来、道路にQualcomm Haloを埋め込むことで、運転しながら充電することも可能となります。

一般道からサーキットまで。

先進技術を搭載するDeltaモータースポーツから、ロールスロイスのような永遠の高級車、そして時速200マイルのDrayson B12/69 EVレーシングカーに至るまで、Qualcomm Haloは、未来の車に幅広くワイヤレス給電を提供します。

Qualcomm Halo の詳細に関しては、